Jenkinsのバージョンアップ方法

Jenkinsのバージョンアップ方法です。

Jenkinsの管理画面上に、「Jenkinsの新しいバージョン(x.xx)をダウンロードできます」と通知が出た際は、そのリンクの最新jenkins.war をダウンロードし配置するだけでバージョンアップが完了します。

以下が具体的な方法です。

バージョンアップ後、再度 Jenkins管理画面にアクセスすると、
しばらく処理画面になった後、ログインできるようになり、新しいバージョンに変わっています。



この記事をシェア