php+phantomJSでWEB画面キャプチャを簡単に実装

xvfbを使わず、簡単にWEB画面をキャプチャしたいというときに便利なのが、
phantomJSです。以下のようなコードで簡単に 画面キャプチャを実現できます。
※ただ、お手軽なだけあって、WEBサイトによっては うまく取得できないこともあります。

phantomJSをcomposerでインストールすることを想定してます。

composer.jsonの生成

◆composerのインストール

◆composerパッケージインストール

サンプルプログラム(screenshot.php)

◆以下のような形でコマンドを投げると 簡単にWEBサイトのキャプチャができます。

◆画面を縮小

画面を縮小したい場合は、ImageMagickを使って縮小するのが簡単です。

以上でした。



この記事をシェア

コメントを残す

3 × five =