SSH公開鍵認証の設定まとめ

サーバーに鍵認証にてSSHアクセスする方法です。
設定を、たまに忘れてしまうのでメモしておきます。

クライアント側

鍵作成

 

サーバー側

.sshフォルダがない場合は作成して、パーミションを700にする。

authorized_keysファイルがない場合は作成して、パーミションを600にする。

sshd設定ファイルを編集。
パスワード認証をNoにする。

設定反映。

クライアントで作成した公開鍵を追記する。
下記は追記例です。

 

エラー対応

Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,gssapi-with-mic)

サーバー側の.ssh/authorized_keys に設定している公開鍵に過ちがある可能性大。確認。

 



この記事をシェア