WordPressサイトをgit管理にする際のまとめ

既に運用しているWordPrsssサイトの
themesとpluginsのみをgithub管理にする例です。

◆初期化
$ git init

◆.gitignore作成

WordPress用の .gitignoreは以下が参考になります。
https://salferrarello.com/wordpress-gitignore/

◆.gitignoreに記述されているファイルを管理対象から外します。

◆git管理対象を確認
$ git ls-files

この時、日本語ファイルがあったからか、wp-content/uploadsがうまく  管理対象外になっていないことが確認できたので、以下コマンド

git 管理対象 除外
$ git rm -r –cached wp-content/uploads

◆ローカルリポジトリに反映
$ git add .
$ git commit -m “first commit”

◆リモートリポジトリに反映
$ git remote rm origin
$ git remote add origin git@○○:△△/□□.git
$ git push -u origin master

完了!

ちなみに以下は参考までに。

◆ignoreされていたファイルを全てgit管理対象に戻す
$ git add -f *



この記事をシェア