wordpressのwp_optionsテーブルをDB直接編集する時に気を付けること。

wordpressのサーバー移行時等に、
WPデータベースのwp_optionsテーブルを直接編集すると、
不具合が発生して、はまることありませんか。

例えば wp_optionsで、
以下のようになっているデータを編集する際に
sの後の数字は、値の文字数を表しているので、その値も修正する必要があります。

{s:7:”content”}

{s:7:”contents”} ×

{s:8:”contents”} 〇

たまに忘れてしまうので、備忘録として書いておきます。
mysql REPLACEで一括更新しずらいので、非常に面倒ですね。



この記事をシェア